萩往還宿場町・佐々並のぶらりまち歩き

37

宿場町の歴史と文化でタイムスリップしませんか!

赤瓦の町家が佇む萩往還の宿場町、佐々並市地区。萩のお殿様や幕末の志士が行き交った歴史と、山里の自然と共に育まれた暮らしが感じられる町並みを散策します。

佐々並の歴史と文化にふれて、佐々並の良さを感じてください。

もてなす人

林 壯助

萩往還佐々並どうしんてやろう会 会長

佐々並の歴史と文化にふれて、佐々並の良さを感じてください。

過ごし方

Schedule

  1. 【重伝建地区ガイドツアー】集合
  2. 佐々並市の町並みを巡る(旧小林家住宅→中ノ町の町並み→上ノ町の町並み→御客屋跡→佐々並の戦いの跡→水路の交差点→高札場跡→久年の町並み→西岸寺)
  3. おもてなし茶屋で休憩
  4. 終了・解散

※当日の天候や営業状況により変更の場合があります

11/19地域の秋まつりと同時開催によるイベント

・地元小学生による町並み定点ガイドを聞く
・クイズラリー(全問正解者プレゼントあり)に参加
・昔ながらの甘粥の無料接待を味わう
・ガラポン抽選会

フォトギャラリー

Photo Gallery

小学生が、佐々並市重伝建地区6か所に分かれて定点ガイドを行い、参加者に説明している様子。定点ガイドの説明場所、説明内容、説明資料も自分たちで作成した。自分たちの地域の宝を自分の言葉で語り、参加者の方に伝える。
佐々並市重要伝統的建造物群保存地区の全景

出会えるおたから

Treasure

佐々並市重要伝統的建造物群保存地区

萩往還の宿場町佐々並は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されたことを機会に、住民組織を立ち上げて地域活性化に取り組んでいる。

地域の自慢を自分の言葉で語れる子供たち

佐々並市重要伝統的建造物群保存地区の定点ガイドの実施。自分たちで重伝建地区の資料を調べて整理しまとめ、説明ボードを作成して自分たちの言葉で地域の良さを説明をする。

「昔ながらの甘粥」

昔から地域で作られた「昔ながらの甘粥」を「萩往還おもてなし茶屋」で無料接待します。地域では「あまぎゃ」と表現され、引き継がれてきました。

開催情報

Information

開催日重伝建地区ガイドツアー(7日前までに要予約)
11月17日(金)~26日(日)

11月19日(日曜日)のみ実施予定のイベント
・昔ながらの甘粥の無料接待
・地元小学生による町並み定点ガイド
・クイズラリー(全問正解者プレゼントあり)
・ガラポン抽選会
時間重伝建地区ガイドツアー:10時~

19日のイベント
・重伝建地区ガイドツアー:10時~(予約不要)
・甘粥の無料接待、クイズラリー:9時~15時
・小学生による町並み定点ガイド:10時30分~11時30分
・ガラポン抽選会:9時~15時(景品がなくなり次第終了)
集合場所萩往還おもてなし茶屋(旧小林家住宅)
〒753-0101 萩市大字佐々並2524-1
アクセス自家用車
【バス】佐々並バス停下車5分
駐車場旭活性化センター前駐車場(徒歩3分)
※19日のみ、おもてなし茶屋前のJA駐車場にお停めください。
料金重伝建地区ガイドツアー/1,000円
お支払い方法現金
定員最小1名~最大20名
準備するものなし
注意事項
予約方法・電話(月~日曜日 10時~16時 ※水曜休館日)
0838-56-0033
予約申込期限重伝建地区ガイドツアー:開催日の7日前まで
キャンセル
こんな人におすすめです
  • 歴史や文化、歴史的建造物に興味がある方
  • 教育関係の方(地域の子ども達が地域の宝を自分の言葉で語る姿)
このプログラムのキーワード
, , , ,