大井散歩とタマネギの皮で草木染め

33

自然の恵みと農家の手仕事

肉厚で甘味があるのが特徴の大井のブランドたまねぎは、一つ一つ丁寧に皮をむいて食卓へ届けられます。そんな大井のたまねぎの皮を使って、ご自身の思い出のある古布(木綿や麻、絹のエコバックやシャツ、靴下など天然繊維のもの)を染め直し、生まれ変わらせます。晴れていれば、近所を散歩し、太古の歴史を感じられるスポットに触れ、農村の営みを体感しながら、ディープなローカルに触れる体験ができます。

もてなす人

つぎはぎ農園

手仕事や農体験・民泊をしています。リトルプレス『つぎはぎ』や全国のZINE配布、自然栽培畑の野菜おすそわけ販売も。

美しい農村の空気と、自然の恵みたっぷりの手仕事で、ほっとするひとときを。

過ごし方

Schedule

  1. つぎはぎ農園の蔵でタマネギの皮の草木染め
  2. 完成した作品を干す
  3. 晴れていれば周囲の散歩(雨なら手仕事、種取りや種シェアリング)
  4. 蔵に戻る
  5. お茶休憩しながら、作品の確認。
    *フリーペーパーをご自由にお手に取っていただけます。
    *種シェアリングや畑の野菜おすそわけ販売もご利用いただけます。

※当日の天候や営業状況により変更の場合があります

フォトギャラリー

Photo Gallery

マクラカバーやシャツなど、愛着のある古布を持参して、草木染め。こちらの会場は、夏は田んぼ、冬はタマネギ畑に囲まれた大井公民館です。
大井にあるつぎはぎ農園の築80年の蔵を改装した体験場所。2Fは宿泊スペース、1Fは、体験やフリーペーパー展示をしています。気になるフリーペーパーをお持ち帰りいただけます。
タマネギの皮を煮詰めているところ。晴れていれば、外で行うことも。
エコバッグを染めました。体験中の隙間時間には、フリーペーパーをご覧ください。萩の空気感を伝えるリトルプレス『つぎはぎ』や全国のフリーペーパー、ZINEをお持ち帰りいただけます。
柑橘畑をバックに鎮座する奈良時代の五重の塔の心礎と柱の礎石。晴れていれば、布を乾かす間に、周辺を散歩します。歴史ある神社やお寺、地図に載っていない美しい滝まで足をのばすのもいいですね。
管理を受け継いだ甘夏畑。つぎはぎ農園の畑では、自然栽培を学び、自家採種した固定種の野菜を育てています。畑の野菜おすそわけ販売もご利用ください。

出会えるおたから

Treasure

大井のタマネギ

柑橘やタマネギの産地としての歴史がある大井。「大井のタマネギ」は、山口ブランドになっている。

大井の風景

柑橘畑、畑、大井川、大井八幡宮、塔の心礎・礎石、平安時代創建の大応寺、グーグルマップには載っていない「坂本の滝」など、太古の歴史と農村の人々の暮らしを感じられる風景。

畑の恵みを活用する手仕事

通常は捨ててしまうタマネギの皮。お茶にして飲んだり(健康効果のある成分がたっぷり)、草木染めして活用したり、あますことなく畑の恵みを活用する暮らしの知恵に触れる。野菜の種とりなど昔ながらの手仕事を体験しながら、つながれてきた命を感じることができる。

開催情報

Information

開催日11月19日(日)・23(木)・26日(日)
時間14時~16時30分
集合場所つぎはぎ農園
〒759-3611 萩市大井725
アクセス【車】萩市街から車で約17分
【JR】山陰線 長門大井駅 徒歩21分
【防長バス】大井馬場駅下車 徒歩24分/大井支所前 徒歩15分
駐車場あり
料金大人2,200円
子ども(小学生以下)1,200円 
お支払い方法現金・クレジット・コード決済
定員最小2名~最大10名
準備するもの天然繊維の古布
注意事項鍋に入るサイズの布を1点お持ちください。綿、麻、絹、羊毛など天然繊維100%の材質のもので、新品ではなく、洗濯済みのものをお持ちください。
お天気が良ければ、つぎはぎ農園の畑や、その周辺を散歩します。歩きやすい靴でお越しください。
予約方法・電話(随時受付)
090-1603-2441

・メール(随時受付)
info@tsugihagi.sakura.ne.jp

・WEB(随時受付)
つぎはぎ
予約申込期限開催日の2日前まで
キャンセル
こんな人におすすめです
  • ナチュラル志向でエコに関心があるファミリーやグループの方
このプログラムのキーワード
, , , ,