100年以上の歴史ある大漁旗のお店で染物体験

10

自分だけの大漁旗を染めてみよう。

100年以上の歴史がある岩川旗店で作られている大漁旗と同じ技法で染物体験ができます。
普段体験することのできない染物体験ができますよ。
オリジナルのミニ大漁旗ができます。

もてなす人

岩川 大空

萩市出身。岩川旗店の6代目。岩川旗店の染めを継承しつつ、オリジナルの商品を全国で展開中。

楽しく体験して、染物の良さ、技術の継承について少しでも考えていただければと思います。

過ごし方

Schedule

  1. 現地集合
  2. 工場見学
  3. 奥の染め工場で染め体験
  4. 店舗見学
  5. 解散 ※後日完成品をお渡しまたは郵送(送料別途)

※当日の天候や営業状況により変更の場合があります

フォトギャラリー

Photo Gallery

大漁旗を染める様子
布をピンと張って、ていねいに染めていきます。
染める前には、文字や柄に合わせて糊をのせていきます。
ムラなく染めるために、刷毛使いにも職人技が光ります。
カラフルな大漁旗を使った布小物であふれる岩川旗店店内の様子

出会えるおたから

Treasure

岩川旗店

萩市で100年以上続く旗屋です。大漁旗を中心に古くから様々な旗製品を製作してきました。現在はオリジナルの染小物の販売もしています。

大漁旗の染めの伝統技法

大漁旗や幟で萩の街を彩ってきた文化

開催情報

Information

開催日11月17日(金)・24日(金)
時間13時30分〜15時
集合場所岩川旗店
〒758-0026 萩市古萩町40番地
アクセス東萩駅・萩バスセンターから歩いて10分
駐車場約4台
料金10,000円
お支払い方法現金・クレジット
定員最小1名~最大10名
準備するもの汚れても良い服装
注意事項染料を使うので、服や靴が汚れる可能性があります。エプロンはご用意します。
予約方法・電話(10時〜17時)
0838-22-0273

・メール(随時受付)
info@iwakawahataten.com

・SNS(随時受付)
Instagram(@iwakawa_hataten

※電話の受付は上記の通りですが、HPやSNS等では随時受付可能です。
予約申込期限開催日の1週間前まで
キャンセル7日前~2日前:ご予約料金の50%
前日・当日・無断キャンセル:ご予約料金の100%
こんな人におすすめです
  • 染物をやってみたい人
  • 伝統技法を体験してみたい人
このプログラムのキーワード
, ,